読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

FreePBX Hosting

ブログ
固定電話撲滅プロジェクトを粛々と進めています。社内の内線はgoogle hangoutを使うとしても社外とのやりとりは電話を残さざるを得ません。とはいえ内勤の人が大半なので電話をよく使うのは一部の人です。そして一部の営業やバイヤーは外出も多いのでだいたい携帯を貸与しています。ということで電話の重要度は低いです。なのでコストは限りなく減らしてしまいたいです。

クラウドPBXにして050IP電話にすればだいぶ安くなるのではないかと思っていました。しかし一概にそうでもありませんでした。現状PBXは減価償却も終わっているのでコストがかかっていません。通話料はソフトバンクおトクラインを使っているので050IP電話にしても変わりません。ソフトバンクおトクラインは素晴らしく安いです。基本料は050にすると下がります。しかしクラウドPBXは内線数に応じて毎月数百円かかるものが多く400くらい内線があると余計に高くなってしまいます。

電話機もPCのソフトフォンや私物スマホにすれば無料にできます。しかし過去とあるルートから廃棄するビジネスフォンを無料でもらっていてこちらも現状コストがかかっておりません。

ではAsteriskはどうか。確かに無料だし身近にAsteriskで無料でやっている会社さんもあります。しかし使い方を覚えたりメンテするのに貴重なエンジニアの人件費がかかってしまいます。

簡単にGUIでできるものを探したら3CX Phone Systemというのがありました。素晴らしいことに無料ライセンスがあります。しかし無料ライセンスは2同時通話という制限がありました。有料ライセンスでも十分安いですが。ソフトのみなのでハードは自分で調達しなければなりません。

もっと探すとAsteriskベースでFreePBXというのがありました。そしてFreePBX Hostingというクラウドサービスもありました。これがとても素晴らしい。基本セルフサービスなのですがGUIで操作できクラウドで料金が安い。月7000円から12000円です。内線いくら増やしてもです。まさに理想です。まだ今年の2月から始まったばかりのサービスらしいのですが試してみようと思います。