読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

スマホを内線電話にしたい

オイシックスは内勤の人が多いので割合としては外部とよく電話をする人よりもしない人のほうが多いです。一方ビジネスフォンやPBXは高いので費用対効果が釣り合っていない感じです。最近はみんなスマホを持っているのでもうそれでいいじゃないかということで、ごっそりコスト削減できないかと思っています。

調べると本当にいろんな種類のものがあります。専用のPBXや機器を使うものは、金額はウェブだけではわからないものの何やら高そうな雰囲気があります。端末1ライセンスあたり月額で料金がかかってくるものも多いです。そうなると買い切りで機器を買うより高くなりそうです。

最近のPCはwebカメラとマイクがだいたいついているので社内のコミュニケーションは電話をやめてハングアウトにしてしまうのが一番いいかもしれません。応答できる状態かどうかをきっちり切り替える習慣がつけばそれで事足りそうです。社外でもハングアウト。離席している人への電話を他の人が取って今いませんとかいう手間も省けます。

050plusの法人向けのサービスもありました。これはPBXのようにどんと一気にかかる費用はないもののやっぱり1台ごとに月額基本料があるのでやっぱり高くなるかもしれません。でも他のものよりだいぶ導入はライトなイメージです。

あとはオープンソースのPBX Asteriskを使うと完全に無料でスマホ内線システムを構築できるようです。いろいろ複雑だし障害対応なんかも全部自前でやるとなると見えないランニングコストが結構かかりそうではありますが、面白いソリューションではあります。そこまでできれば電話業者として外販できますね。