山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

本日の記事

日経新聞の記事。
「評論家になるな」実績への責任感が会社を強くする
有料会員限定の記事なのでさわりだけ。

稲盛和夫さんがJALを再生させたのは記憶に新しいところです。稲盛さんの補佐として副社長をされた森田氏による体験記のような記事です。
なるほどなと思ったところ。

・たいてい売上予算は未達になるのに経費予算は予定通り使われる
京セラグループでは予算でなくマスタープランと呼んでいて売上未達のときは経費を抑制するそうです。なおオイシックスもそうしています。

・業績報告会で人ごとのように報告する本部長に向かって稲盛さんは、これは君のリーダーとしての結果だと叱責した
まさにマネジメントの本質だと思います。だいたいものごとは予定したとおりに行かないものでその中でいろいろやって目標を達成させるのがmanageです。ひとごとになったらマネージャーではないですね。

トレードオフは禁句
JALではトレードオフという言葉を使う人が多かったそうです。京セラグループでは両方ともやるに決まっているだろと一蹴されるとのことです。アメーバ経営の本に書いてあったとおりですね。その通りだと思いますが実践するのはとても難しいことです。