読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

Macでバックスラッシュを入力する方法

Swiftではstring interpolationというものがあり、簡単に文字列の中に文字列変数を埋め込むことができます。
Swift Language Guideからの引用。
println("The current value of friendlyWelcome is \(friendlyWelcome)")
// prints "The current value of friendlyWelcome is Bonjour!"

このバックスラッシュですがwindowsのように円マーク(¥)にしてもだめです。[option]を押しながら¥でバックスラッシュが入力できます。swiftでは頻出なのでご注意を。