山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

EC2は結構高いかもしれない

オイシックスでは従来よりサーバーはみんなIDCです。AWSで見積もりをすると結構コストが下がります。一方で他の会社の方とお話をするとAWSは高いというお話も聞きます。なんでかなと思っていましたが、おそらく回線コストです。毎月のデータセンターコストは半分以上が回線コストになっていて、そこがAWSより高くなっているので高くなります。あとは場所代で、マシンのハードウェアコストは減価償却にすると微々たるものになります。マシンの減価償却費と比較するとEC2は結構高いです。

先日のredmine(alminium)サーバーを新しく立てましたがメモリが1GB以上必要でそうすると月額4000くらいになってしまいます。数人で使うので回線はほとんど使いません。そうなるとオンプレだと余ってるPCでも十分なくらいなのでとても割高だなあと思いました。

クラウドにするメリットはハードのおもりをする必要がなくなるので貴重なインフラエンジニアのリソースを使わなくて済むということが大きいです。単純にハードの不具合にかける時間分の給与が節約できます。間接的には採用や育成にもコストがかかっています。そういうものが全体的に縮小できます。なにしろ母数が少ないので採用が困難だし外注もなかなかできないため、少しでもかかる人手が減るのはありがたいです。

とはいえあまり回線を使わない場合割高になるのでもったいないというのはあります。月4000円かかるなら有料のpivotal trackerのほうが安くなります。レンタルサーバーVPSはものすごく安いので実は結構いい選択肢かもしれません。