読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

DOMO活用術

ブログ
BIツールのDOMO結構使うように

なってようやく有効な使い方が

わかってきました。

DOMO


つまるところDOMOはダッシュボードです。

Rみたいにデータをこねくり回して

新しい何かを発見するものでは

ありません。

一応フィルタ、ドリルダウン、Beast mode

というMySQL関数がありますが大したことは

できません。


紙やエクセル表のように最終的にチェック

したい数値とその内訳全部が含まれる表に

するのも向いていません。


DOMOではレポートを「KPIカード」と呼んで

いて、画面上にトランプのカードのような

ものが並ぶようになっています。

1つのカードが1つのKPIで、今現在の数値が

出るようになっています。


つまりKPIの設定の仕方から、シンプルに

絞り込むことが有効です。

そうすることで組織の目標もシンプルに

なりがんばりやすくなります。

そこでリアルタイムに数値が見えるように

すればより動きが加速されます。


またKPIはリアルタイムに動く数値がよいです。

週に1回締めて計算するような指標だと

どっちみち週に1回しか見ないのでツール

使う意味がなくなります。

そういう場合は指標の設計自体を変えた

ほうがよいでしょう。


他にはビジュアルがよかったり、SNS

ようにコミュニケーションする機能が

あったり、メールでアラートする機能、

パブリケーションといってKPIカードを

スライドショーのように公開する機能

などがよいところです。