山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

エクセル

今や仕事ではエクセルが大活躍です。

私はどちらかというとアンチエクセルかも

しれません。

エクセル方眼紙は大嫌いです。

システム作るときにダウンロードして

エクセルで使いたいとか、エクセルで

アップロードできるようにしてほしいと

言われると嫌悪感を感じます。

ダウンロードしたりアップロードしたりする

手間を省きたいと思います。


でも表計算ソフトとしては自分でも便利に

使っています。断固エクセル反対という

わけでもありません。

今やPCの性能も向上し、エクセルも行数制限が

実質的になくなったのでローコストにいろんな

便利なことができるなら使い倒すのもよいかと

思います。


そういうわけで情報システムとエクセルは

どういう関係になっているのがよいのか

いろいろ考えています。

その中でCSVもよく使われていると思いますが

エクセルで開くには文字コードシフトJIS

ないといけないと知り、UTF-8にできないか

考えていました。

XMLにすればいいのではないかと思い、

エクセルでXMLを使う方法を調べていたところ

今のエクセルファイルはXMLだということを

今更知りました。

前から知っていたかもしれませんがすっかり

忘れていたかもしれません。


Office2007からXMLファイルをzip圧縮した

ものになっているのですね。

OpenXMLという仕様が公開されています。


ただしプログラムから扱うには少々複雑です。

CSVくらい簡単に扱うにはやっぱりライブラリが

ほしいところで、そうなるとApache POI一択の

ようです。

Excel2000か2003のときは行列構造のXMLファイルは

そのままエクセルで開けたような記憶もあります。

でも今はOpenXMLのようですね。