山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

既成事実

増税ということで最近税金高い国と税金

安い国の比較をテレビ番組でやっていたり

します。

それぞれ一長一短あります。


ずっと前に読んだ記事で、年金の始まりの

話がありました。生まれるずっと前から

どこの国にもある仕組みなので、そういう

仕組みがあるのは当たり前だと思っていました。

しかしもともとは国民の人気を集めるための

国家サービスとして始まったものだそうです。


そういう意味ではいろんな行政サービスが

既成事実化していてそのためにどんどん

たくさん税金が必要になってきているという

面があります。

既成事実になっているものはありがたみが

ないので逆になくして税金を安くすることで

国内外の人気を集めることもできそうです。


企業のサービスも同様でたまに価格破壊して

人気を集めるケースがあります。

1000円カットとか最近だと俺のイタリアンとか

でしょうか。

そういう場合も既成事実を疑ってみることが

ヒントになりそうです。既成事実って最初は

喜ばれたかもしれませんが今となっては

ありがたみがないですから。