山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

今日の記事

「Excel方眼紙」の何が悪い?

タイトルは釣りのようですが。

肯定しているように見せかけておいて

悪いところは何か という意味にも

取れます。

私はアンチエクセル方眼紙ですが

記事を読むととても人気があるらしい。

だったらそういうソフトを作ったら

よいと思うのです。


エクセル方眼紙の何が嫌かというと

もともとそういう使い方を想定して

設計していないものを無理やり使っている

ために、もともとあるメリットを思い切り

潰してしまっているというところです。


もともと方眼紙として設計したソフト

なら何ら問題ないと思います。

一太郎ってそうなんでしたっけ?

IBMではDOS文というのを使っていて

そのソフトはカーソルが縦横に動いた

そうです。

でも現在のWindows版はなさそうです。

フリーでもそういうソフトは全然ない

のですね。

ニーズはあるのに不思議です。