山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

利益を出す意味2

利益の意味を考えるために、利益が

なかったらどうなるか考えてみましょう。


利益がマイナス、つまり赤字だとどうなるか。

いずれキャッシュがショートして倒産しますね。

利益は会社が存続するために必要と言える

でしょう。


プラマイゼロだとどうなるか。

存続はできますが手持ちのキャッシュや資産が

増えて行かないので事業を拡大させるための

投資が難しいです。

銀行や株式市場からの調達も難しいでしょう。


ある程度利益が出ていればその余剰分を

事業拡大のために投資できます。

そしてさらに利益をかせいでより大きな投資

ができるようになり事業拡大のサイクルが

できます。


オイシックスは小売業にしては利益率が高い

と思いますが決して多くはありません。

キャッシュがあっても大きく投資すると

赤字になってしまいますので、持っている

キャッシュに比べると大きな投資はしにくい

ものがあります。


ソーシャルゲームなどのネットビジネスは

非常に利益率が高く数十%から50%くらい

利益を出しています。

これくらい利益がでていると思い切った投資も

やりやすいと思います。


アマゾンは初期はずっと大赤字でした。

本当は黒字だけど大規模な先行投資をしているから

赤字なのだという説明をしていたと思います。

ロコンドも昨年度は14億もの赤字でした。

やはりECは利益率が高くないので事業拡大の

ための投資をすると赤字になるようです。


次回に続きます。