山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

タブレット

オイシックスのサイトにアクセスしている

クライアントを調べてみたのですが

タブレットが思いのほか多くなっていました。

勢いを感じます。


タブレットかどうかを判別するために

画面の解像度を見ていたのですが

最近のスマホはすごいですね。

最初720x1280の端末はタブレットかと

思ったのですが、Androidスマホ

昨年の冬モデルから720x1280のものが

主流になっているようです。

今年の夏モデルに関しては

1080x1920が主流です。

PCは1366x768が主流なので解像度で

見ればスマホのほうが画面が大きい

ということになります。

デスクトップの大きいモニターと

同程度ですね。


こうなってくると、サーバー側では

クライアントの物理的な大きさは

もはやわからなくなっているという

ことになります。

クライアントの物理的な大きさも

さまざまで大きいサイズのスマホ

あれば7インチのタブレットもあって

どんどん区別がつきにくくなっています。


やはりクライアントによらずどんな

大きさ解像度でも快適に使える

統一されたサイトにしていくのが

長期的な方向性でしょうか。

ユーザーが自分で操作して物理的な

大きさをサーバーに知らせるというのも

ありますかね。