山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

分散システムと統合システムはどちらがいいか

どちらがいいのでしょうか。


システムの統合・集約のほうがわりと

いいイメージかもしれません。

例えばファイルサーバーを各部門

それぞれ導入されるといろんなところで

トラブルが起こるし全部機種が違うと

対応方法も全部違って大変困りそうです。

それぞれに空き容量があり、効率も

悪いですね。

容量がめいっぱいになるサーバーがある

一方でガラガラのものもある。

そうなると全社で統合しようという

ことになるでしょう。


しかし統合したら統合したでいいこと

ばかりではありません。

オイシックスではファイルサーバーが

ほぼ全社統合していますが

たくさんのユーザーが接続しにくるので

負荷が高くなります。

そして止まると影響が非常に広範囲に

及んでしまいます。


DBサーバーも同様で集約しているので

管理は楽なんですが

障害時の影響が非常に大きい。


私の経験則では適度に分散しているのが

一番いいように思います。

ファイルサーバーだったら全社で2-3グループに

分けるなど


統合はいいことだと思いますが何でも1台で

やろうとするとそれはそれでデメリットが

あるということですね。