山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

超高速開発

超高速開発コミュニティが話題になっている

ようですね。

名前がナイスですね。

超高速開発を実際にされていた方のブログ記事が

あります。

超高速開発 体験談

Asteriaのような超高速開発ツールは、
「誰でも開発できるようにする為のツール」なんかではなく
「知識のある人が楽をするためのツール」なのです。


だそうです。

なるほど納得です。

Railsに関しても同じような記事を見たことが

あります。


しかしこれはどんなツールもそうだと思うと

これまた誤解が生じると思います。


例えばJSP

JSPは実体としてはサーブレットです。

JSPコンパイルされてサーブレットJava

コードになります。

サーブレットで書くよりもたいていの場合

早く作ることができます。


ではJSPサーブレットを知らないと使えない

かというとそんなことはありません。

一般的にはサーブレットよりも先にJSP

学ぶことが多いのではないでしょうか。


これは何かと言うとツールがどんな問題を

解決するために設計されたかということに

関わると思います。

知識のある人が楽をするためのツール

そういうニーズに応えることを想定して

設計されたからそうなっているのです。

誰でも開発できるようにすることを目的に

作られたツールだってあります。


個人的には後者のほうが作るのは難しいが

すぐれているとおもいます。