山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

設計するということ

本日のレビューより。

シーケンス図を書いてもただ書くだけでは

あまり意味がありません。

むしろそれだったら時間の無駄なので書かない

ほうがいいでしょう。


何のために書くかというと、手続きを並べた

だけだとわかりにくくなるからクラスを分けよう

とか、クラス名やメソッド名が、そのクラスを

使うプログラマーから見てすっと理解できるように

なっているかなどを確認し、問題があれば

変えるためです。

決められたドキュメントを書くことが設計では

ありません。

どういうプログラムにしたらいいプログラムに

なるかを考えることが設計です。