山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

ベトナム出張レポート

先週11/25~11/28までベトナムに出張して

きました。

そのレポートをします。


今回の目的は、1人リーダーがオイシックス流の

開発を理解してできるようになってきたので、

2人目・3人目を誰にするかを見に行くことでした。

そして、その2人を見つけることができました。

そういう意味で出張は有意義なものでした。

ナンバーツー候補の人は日本語はもちろん英語も

あまりできませんが、飲み会では英語で筆談し

打ち解けることができました。


開発者と直接話してみて思ったのは作るものの

意味をあまりわからず作っているなということ。

例えば自動引き落としの機能であれば、こちらでは

お客様が自動引き落としの申し込みをして買い物をして

注文したものを食べて自動引き落としされて

預金通帳の残高が減る、といったことをイメージ

できます。

しかしオフショアの開発者は画面に何か入力されて

DBをアップデートするといった非常に表面的な

とらえ方をしていました。

これだと開発においてもテストにおいてもなかなか

常識的な観点で間違いを見つけることができないので

品質を担保するのは難しいだろうなと思いました。


よくオフショア開発では仕様書を厳密に書かないと

うまく行かないとか、チョンボが多くて品質が悪いとか

言われますが、本当にそうなんでしょうか。

仕様書とかレビュー、チェックが必要なのではなく

サービスや業務をリアルなイメージをもって理解して

もらうことが重要なんじゃないでしょうか。


そういうわけで2日目はサービスや業務の解説に

かなりの時間を使いました。


ハノイの風景

今回初めて暑くない時期に行きましたが、

予想以上に寒い!

ネットで調べたら気温20度以上あったので

半袖しか持って行きませんでした。

しかし半袖ではとても無理。

長袖でコートがほしいくらいでした。

ハノイは基本的に薄曇りで太陽や青空が

出ることがあまりありません。

そのせいだと思いますが、夏はむしむしして

いて冬は気温の割に寒いです。


帰りは空港で怪しげなインスタント麺的なものを

おみやげに買いましたが、ボッタくられました。

後で計算したら1袋300円くらい。

ベトナムドンはゼロが多すぎてよくわかりません。