山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

モダンなECサイト

eコマースを使い倒して思う、もっと買ってもらうためのコマース「Dos and Don'ts」

あのアップルが買収交渉をしているという報道が

あったThe Fancyというサイトがあります。

Pinterestみたいだけど、写真から購入ができます。

他にもゲーミフィケーションを全面に取り入れた

SneakPeeq。

記事で紹介されているのは日本ならネットプライス

だいぶ前からやっていますが、いろんな種類のバッジが

あってなんだかわからないけどもらえたりいろんな行動に

応じてバッジがたまっていくなどゲーミフィケーション

コンセプトのECサイトになっています。

オイシックスでもこんなことやってみたいという

気持ちはありますが、いざやるとなると既存の売上を

損なうリスクが多く結局現状からドラスティックに

変わる判断がなかなかできません。

別途、実験サイトみたいなものをやる方向で考えたいです。


また、Don'tsにあることは大変ごもっともなのですが、

なかなかEC事業者としては難しい部分が多かったりします。

写真は撮影コストがかかります。

予約商品と通常商品の購入は、購入フォームのプログラムを

作るのに莫大な工数がかかります。

ECサイトのシステムは工数的には半分くらい購入フォームと

言ってもいいくらい購入フォームの工数は大きいのです。

返品受付。

ロコンドが例に挙げられていますが、ロコンドがどれだけ

赤字なのか知って言っているのでしょうか・・・


とはいえ、全部業者の都合です。

逆に言えば、こういったニーズがあるので他サイトが

できないことを、工夫して可能にすれば、差別化に

なるということです。

実現できるよう知恵を絞りましょう。