山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

サイエンスとエンジニアリング

なぜ、日本の研究者は人型ロボットを作るのか

こちらの記事にサイエンスとエンジニアリングの違いが

言及されていました。

「未知なるものの解明を目指すサイエンスと違い、

エンジニアリングというのは、人類の幸せの為に役立つものを

どう設計していくかを目標としています」

なるほどあまりちゃんと定義を考えたことがありませんでしたが

こういう違いがあったのですね。

私が思うにサイエンスタイプの人とエンジニアタイプの人が

います。

私は完全にエンジニアタイプです。

学生の頃、経済学部でしたが、どのように経済が動いているかを

解明することそのものにはあまり興味がありませんでした。

解明した結果をどう生かすかに興味がありました。

だから学生企業で学んだことを応用する活動をしていました。

サイエンスがなければエンジニアリングもないので

どちらも重要なのですが、役割とタイプがアンマッチだと

困ります。

サイエンスタイプの人はビジネスマンより学者や研究者のほうが

向いていると思います。