山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

需要予測

食品小売業において重要なテーマの1つに需要予測が

あります。

普通のものなら予測が外れても時間をかけて売り切る

ことができますが、食品ではそうはいきません。

特に生鮮品、牛乳卵豆腐などの日配品などは余れば

廃棄です。

ダイレクトに損失になります。

そこで需要予測が重要になってきます。

スーパーマーケットなどの一般的な需要予測システム

ですと、過去3年くらいの販売実績をもとに、同じ日付の

数量をもとに、曜日による係数、天気予報による係数などの

パラメーターをかけて最終的に予測数量を導きます。

ウォルマートではさらに価格を変えず割引販促しないことで

出荷量を一定にし、需要予測の精度を上げ、自動発注しています。

EDLP(Every Day Low Price)と呼ばれています。

ところがオイシックスの場合、同じような手法はとれません。

会社が成長期にあるので3年前とは状況が違いすぎます。

いろんな販促をやらないと会社が成長しません。

ウォルマートのような安くて品揃え豊富みたいなバリューでは

なく、旬のものや希少なもの、新しいライフスタイルなどを

提案するのがオイシックスのバリューなので同じ手法は向いて

いません。

そういうわけであまり需要予測には取り組んでこなかったのですが

さすがに人手による発注も限界なので、これから本格的に

取り組みます。

かなり独自のものになると思いますが、その分チャレンジの

しがいがあります。