山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

できない理由はいらない

できない理由ほどビジネスにおいて無意味なものは

ありません。

あるシステムが納期までに作ることができなかった

としましょう。

それをレビューしたとしましょう。

いろいろな要因があるでしょう。

見積もりが甘かった、思ったより難しかった、

ユーザーが要件を決めるのが遅かった、など。

どの説明も確かに事実でもっともらしく、いかにも

遅延はやむを得なかったと思えます。

しかし、やむを得なかったことをみんなで納得しても

意味がありません。

目標を達成するうえで出てくるあらゆる課題をクリアして

達成するのがマネジメントです。

まず達成しなければなりません。

達成できなかった場合はどうやったら達成できたのかを

考え、今後達成できるようにする必要があります。

それをレビューでやらないといけません。

できない理由を挙げるのは簡単です。

どんなことでもできない理由を何個も見つけることが

できます。

プライベートな世界ではそうやって納得するということも

時には必要でしょう。

しかしビジネスにおいては何の意味もありません。

どうやったらできるのか、につながらない、できない理由は

不要です。

そういう言い訳みたいなことをしているとしたら、本当に

時間の無駄なのでやめましょう。