山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

トヨダさん

前職はIBMでしたが、ある客先にトヨダさんというプログラマー

いました。

その人は社員ではなく外注で、常駐で契約して開発をしていました。

1人で何社ものシステムの基盤部分から作ってきたスーパーマンです。

IBMの先輩方もみなトヨダさんはすごい人だと言っていました。

当時40くらいだったと思うのでもう50くらいでしょうか。

COBOLをばりばり書いてました。

私も新人時代いろいろとお世話になりました。


IBMの先輩方は技術的にはOSをメインにしていてプログラムはあまり

わかりませんでした。

倉庫会社の大きい開発プロジェクトの話があり、契約を取るために

いろいろ提案書を作ってはお客様に話をしていたのですが

アプリケーションについては実質的にトヨダさんが握っているので

IBMの先輩や営業さんはみんなトヨダさんに相談していました。

トヨダさんなしでは契約は取れないわけです。


そこで私は思いました。

やはりプログラムが書けてアプリケーションに精通していると

欠かせない存在になれるのではないか。

上流ができることも重要ですが、やっぱりエンジニアはコーディング

できてなんぼだと。

だから私はプログラムを作れるスキルにこだわります。