山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

スケジュールは間に合わせるもの

システム開発のスケジュールを立てるときに、

経験が少ないとなかなか抜け漏れがあったり楽観的に考えてしまう

部分があったりで達成できないスケジュールになってしまうことが

よくあります。

それでスケジュールを立てるときにどんどん細分化して精緻に

スケジュールしていくことになります。

それでもなかなか予定通りにいかなくて、スケジュールもっと

正確にできるようにならないといけないねと、話したりします。

しかし、本当にそうなんでしょうか。

開発していて正直1日とか0.何日の細かいレベルのタスクが

全部そのとおりにできたことがありません。

だいたい予想しなかった何かがいろいろあるものです。

つまりスケジュールを作るところも大事なのですが、

ある程度スケジュールが立てられるようになったら、

一方でスケジュールどおりにやりきることも必要なのでは

ないかということです。

単純に急ぐ、何かを後回しにする、何かボトルネックがあれば

解消する、など。

どうしてもやりきるんだと考えてやる方法を考えるという

やり方も必要ではないかと思います。