山下寛人オフィシャルブログ

オイシックス株式会社 執行役員 システム本部長 山下寛人の公式ブログです。

暇は辛い

以前人月ビジネスの弊害のところでエンジニアを

暇にすることはエンジニアをつぶすことだと書きました。

これは私の実体験に基づいています。


私は新卒のとき某大手システム会社に入りました。

新人研修が6ヶ月もありました。

毎日定時で終わっていました。

その後は大勢いる同期と飲みに行ったりして人間関係を

作ってほしいというようなことを研修担当の講師や

所属部署の上の人から言われていました。


それはそれぞれの会社の方針なので私はいいか悪いか言うつもりは

ありませんが、自分自身は結構あせりがありました。

他社では1週間とか1ヶ月で研修を終えて現場に入って経験を

積んでいく一方で自分はずっとお勉強で定時に終わる生活。

このままでは差をつけられてしまう。


そこで私は自社の研修卒業に加えデータベーススペシャリスト

資格を取るという目標を立てました。

毎日自社の研修が終わってから夜中までデータベーススペシャリスト

勉強をしました。

また週末はオイシックスの前身の会社の仕事をして実践経験を

積みました。

もちろん、秋には研修卒業しデータベーススペシャリストの資格試験も

合格しました。


その大手企業では仕事がなくて待ち状態になっているエンジニアの人が

結構いました。

仕事がよくできる人は自らいろいろ動いて仕事を作るし他の人からも

頼りにされるので常に忙しく仕事をしていました。

待ち状態が多い人との差は開く一方だと思いました。


そんな経験をふまえやはりエンジニアはたくさん働いて経験を積み

スキルを上げていくほうがいいと考えています。